忍者ブログ
函館市・北斗市・七飯町のエリアで、住宅ローンや借金の返済が滞納または不能になり、自宅や不動産が差押られて競売になってしまいそうな方への無料相談室です。
[37] [36] [35] [34] [33] [32] [31] [30] [29] [28] [27]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんちには、住宅ローン相談返済室長の
山下です。

このたび、住宅金融支援機構の任意売却
所定の書式が変更になりました。


基本的はものは、変わらないのですが、
写真添付の数が増えた点と、間取り図
が必要になった点などが変わりました


競売が進行している場合は、競売の公示
の際に発表される評価表も添付の対象に
なっています。

現在受任して進めているのが、フラット
35S案件で、函館地域の銀行経由以外
のものになります。

依頼者様は、建てた時の建築会社営業の
方へ最初に相談をされました。


回収機構へ聞いて書類を揃えていたよう
ですが、ノウハウがなく、会社も積極的
ではないため断念してしまいました。


営業マンの方は、私のところへ来て引き
継ぎを頼みに来られた際に、こう漏らし
ていました。

『建築会社は、所詮建てて
なんぼなので、任意売却を
お客様のためにやっても
意味がないと考えている
ようです。』


その会社は、老舗の建築系不動産会社
なのですが、確かに新築以外はあまり
積極的に取り扱ってないようでした。

依頼者様は、大抵不動産の看板をもって
いれば、全部出来るものだと思っている
ケースが、実は多いです。


経験の会社へ任せてしまったばっかりに、
何も進まず、結局時間ばかり浪費してし
まったなどと、よく相談を受ける事があ
ります。

ですから、任意売却を依頼され
る時は、先ずどういう流れにな
るのかを、しっかりと説明を聞
いて、不安を解消するようにし
て下さい。


今回は、先の建築系会社が任意売却を
取下げするのを待って、回収機構の担当者
へ、全て書類を取り揃えて連絡をしました。

そうしたところ、もう査定書類も全て
出来ているのに、ちょっと驚いていた
ようでした。


でも、早く処理して、依頼者様を安心
させてあげることが第一ですから、
これは当たり前のことです。


回収機構の担当が、依頼者様へ確認を
とり、任意売却の担当会社として承認
がでたので、書類を速達で郵送しました。

売却承認が下りたら、急いで購入希望者
を募り、早期に依頼者の生活再建が達成
できるように取り組んでいきます。


函館市・北斗市・七飯町で
任意売却により 住宅ローン
返済問題を解決したい方は
山下までご相談ください。

任意売却相談無料
株式会社アイーナホーム
0138−83−2605




拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
管理人のみ閲覧可能にする    
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
任意売却コンサルタント
性別:
男性
職業:
不動産コンサルタント
趣味:
投資・釣り・海外旅行
自己紹介:
北斗市・函館市・七飯町のエリアで、不動産コンサルタントとして仕事をしております。
得意分野は、金融機関の不良債権を処理する任意売却です。
最新TB
バーコード
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 任意売却で住宅ローン滞納を解決しよう! 函館・北斗・七飯  All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]