忍者ブログ
函館市・北斗市・七飯町のエリアで、住宅ローンや借金の返済が滞納または不能になり、自宅や不動産が差押られて競売になってしまいそうな方への無料相談室です。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こんにちは、住宅ローン返済室長の山下
です。

金融円滑化法が終了してから、5ヶ月経
ちますが、住宅ローン引き延ばし後、支
払いに詰まり、相談に来られるケースが
増えてきました。


金融円滑化法は、民主党政権時代に亀井
金融相(当時)の肝いりで2009年より始
まりましたが、デフレと景気悪化で、2
年の予定が伸びて、今年の3月末に漸く
終了しました。

これには、中小企業なども含まれており
ますので、既に二次破綻して倒産する
企業も増えております。

この法案は、返済を引き延ばす事により、
負担を軽くしようというところにメリット
がありますが、最大の欠点は、支払が減ら
ないどころか増えてしまうことです。


金利が一緒で、元本が変わらないのであれ
ば、引き延ばした分だけ金利が嵩みます。

後から収入が改善すれば、良いのですが、
多くの場合は、更に収入が減ったり、子供
の養育が増えてしまうケースです。


今でも各銀行は、金融円滑化法終了後も、
それに遵守した対応をとると言っています
が、ハードルがあがり、誰でもというわけ
には行かなくなったようです。

この先、収入があがる見込みがないのなら、
最初の時点で見切りを付けてしまう方が、
良い場合もあります。


無理して、ギリギリの生活をしていても、
返って家庭の中が暗くなり、何のための
持ち家かを見失ってしまいがちです。

支払も延ばしたことにより、80歳で完済
というとんでもないケースも実際にあり
ました。

定年後に支払が続けば、間違いなく破綻
しますし、家もそのころには修繕してい
かければ住み続けることができないで
しょう。

一時凌ぎ的に、何とかできたとしても、
その先、10年、20年先を考えていかな
ければなりませんし、その間、住宅ロー
ン支払の呪縛から逃れることはできない
ことを想像しただけでも恐ろしいです。

家に執着しても、いつかは朽ち果てて
しまいます。

それよりも、価値があるうちに、売って
身軽になった方が、次の人生をスタート
することが容易なります。


この先、どうしたらいいのか迷われている
方がいれば、一度ご相談下さい。


函館市・北斗市・七飯町で
任意売却により 住宅ローン
返済問題を解決したい方は
山下までご相談ください。

任意売却相談無料
株式会社アイーナホーム

0120−949−117



拍手[0回]

PR
こんにちは、住宅ローン返済相談室長の
山下です。

函館の一戸建て住む方から、売却につ
いての相談を受けました。

明らかに残債が残るケースだったので、
任意売却の説明をさせてもらいました。

延滞もあと一回で6回になってしまい、
代位弁済(※1)の手続きに入ろうかと
いうところでした。

ご依頼人の方は、その後何社かに話を
聞いていたようでした。

先日、インターネットで物件を見てい
た競売買取業者が、その物件を掲載し
ておりました。

任意売却による一般市場価格なら、理
解できますが、3割以上も割高な値段
で広告を出しています。


ご依頼人のヒヤリングの際に、現在の
生活状況やその他借入なども伺うので
すが、明らかにその分を含んだ値段設
定になっていました。

これは、どういうことかということが、
一般の方には分かりにくいと思います。

高く査定してくれる会社が一番良いよ
うに信じてしまいがちです。


しかし、3割以上高い値段なら、都会
と違い、地方では実際は売れることは
滅多にありません。


それでは、業者がなぜ高い値段設定を
するのか?

それは、売れてほしくないからです。

でも、業者は売れてなんぼですから、
矛盾を感じます。

この意味を、今売れてほしくないと
いう意味にとられたらどうでしょう。

売主から依頼を受けたのは、競売
取業者です。

要するに、後から買取りして転売する
のが、目的なのです。


最初に高く売れることを、依頼人に約
束して、まずは専任(※2)を受けま
す。

そして、何度か本当か嘘か分かりませ
んが、案内の場面を作ります。

しかし、いろいろと難点を並べて、今
回は決まらなかったと話します。

そして、このままいくと競売になるか
ら、値段を下げたら、買取る話をして
きます。

土壇場になると、依頼した方も、焦り
感じ、どうでも良くなってしまいます。


それで、業者の話にまんまと乗ってしま
うというシナリオです。

私のクライアントの中には、業者の
社長がきて、いきなり札束を机におき、

『これで買取ります!』

と詰め寄られたという方もいました。

でも、一般の方には、業者の見分け方
が分かりにくのが現状です。

任意売却を依頼される際は、地元密着か、
任意売却の専門業者か、実績があるかと
いう点は、必ず
チェックする必要が、
これから益々必要になってきております。

※1 任意売却における代位弁済とは、
銀行が持っている住宅ローン債権が
保証会社へ移行し、保証会社から一括
弁済を求められること。

※2 専任媒介契約のこと。不動産売却
を依頼する際に、一社のみに依頼する委
託方法。業務報告や不動産流通機構への
登録義務が宅建業者で定められている。

函館市・北斗市・七飯町で
任意売却により 住宅ローン
返済問題を解決したい方は
山下までご相談ください。

任意売却相談無料
株式会社アイーナホーム

0120−949−117


拍手[1回]

こんにちわ、住宅ローン返済室長の山下
です。

最近、インターネットで任意売却を行って
いる業者が増えています。


このような会社は、遠方でも全国対応と
唱って、依頼者から物件を受けて、ネット
だけで対応するやり方です。


しかし、ネットだけで販売するには、限界
があり、現地で買主とのマンツーマンの
対応が必要になります。


現地の会社へ対応は依頼しますが、あまり
積極的にしてくれない場合があります。

なぜかというと、こういう会社が売主から
の手数料をとってしまうので、依頼された
会社では手数料が高くない物件ですと、あ
まりやっても意味がない場合があるからで
す。

地元密着で行っている会社なら、相場も把
握しており、すぐに対応ができます。

任意売却を依頼される際は、地元密着か、
任意売却の専門業者か、実績があるかと
いう点は、必ず
チェックする必要があり
ます。


函館市・北斗市・七飯町で
任意売却により 住宅ローン
返済問題を解決したい方は
山下までご相談ください。

任意売却相談無料
株式会社アイーナホーム

0120−949−117


拍手[0回]

こんにちは、住宅ローン返済室長の山下
です。

今週、収益物件の任意売却相談を受けま
した。

依頼者の方は、金融円滑化法案修了前に、
既に月々の支払を下げ、期間を延ばして
おりました。

現在入居している賃貸人からの家賃と
固定資産税額を足した額と一緒くらい
になるように支払調整したとのことです。

しかし、本業が思わしくなく、家賃から
融通してしまうわなければならない状態
が続き、支払が2回延滞していました。

入居者が一組退去してしまうと、もう
後がありません。


お金をあまりかけずに、収支改善する
方法を組み合わせて、時期を待って
任意売却をすることで、残債を最小限
に食い止める計画を立てています。


今回は、不動産コンサルティングを駆使
した高度な知識と技術が要求される仕事
になります。

ここは腕の見せ所になりますので、
引き続きレポートしていきたいと
思います。

金融円滑化以前に、リスケジュール
(支払引き延ばし)をしたけれども、
また返済が厳しくなってしまった方は、
無料相談までご連絡下さい。




函館市・北斗市・七飯町で
任意売却により 住宅ローン
返済問題を解決したい方は
山下までご相談ください。

任意売却相談無料
株式会社アイーナホーム

0120−949−117


 

拍手[0回]

こんにちは、住宅ローン返済相談室長の
山下です。

2月に、競売申立をされた方から相談を
受け、任意売却に取りかかることになり
ました。

競売まで時間がないので、すぐに販売許可
がでてもおかしくないないのですが、一向
に債権者から連絡きておりません。

債権者側の言い分では、既に競売の申立て
を行っているので、競売3点セットの写し
が必要だということです。

競売の3点セットとは、
  1. 物件明細書
  2. 評価書
  3. 現況調査報告書
といった書類になります。

債権者としては、評価書にある金額以下で
任意売却が行われると、結局損をしてしま
うので、その評価を基に販売価格を確認し
たいという考えです。

最近の話ですが、業者で任意売却と偽って
、競売前に物件を仕入れするために、別会
社を使い、買取りしていたことが発覚した
ために、そのような措置になりました。


しかし、競売3点セットできる頃には、
競売公示が行われて、残り一ヶ月をきりま
すので、一般市場での販売は益々難しくな
ります。


やはり、支払延滞が数ヶ月になった時点で
の任意売却申し出が優位ですし、状況が自
分ではわからなければ、一度相談されるこ
とをおすすめします。


根本的に収支の改善が図れない場合は、
引き延ばしは解決法ではなく、問題を
後回しにして大きくしてしまう麻薬的
な方法なのです。


金融円滑化以後の住宅ローン破綻は、
今後増えてきます
ので、支払が厳しく
なったら無料相談までご連絡下さい。

函館市・北斗市・七飯町で
任意売却により 住宅ローン
返済問題を解決したい方は
山下までご相談ください。

任意売却相談無料
株式会社アイーナホーム

0120−949−117

 



拍手[0回]

カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
任意売却コンサルタント
性別:
男性
職業:
不動産コンサルタント
趣味:
投資・釣り・海外旅行
自己紹介:
北斗市・函館市・七飯町のエリアで、不動産コンサルタントとして仕事をしております。
得意分野は、金融機関の不良債権を処理する任意売却です。
最新TB
バーコード
ブログ内検索
Powered by ニンジャブログ  Designed by ゆきぱんだ
Copyright (c) 任意売却で住宅ローン滞納を解決しよう! 函館・北斗・七飯  All Rights Reserved
忍者ブログ / [PR]